1. 現在位置:
  2. 薬学部へ行こう!
  3. 各大学の取り組みをレポート
  4. 東邦大学 薬学部
注目の薬学部をご紹介します!
[学部特集]各大学の取り組みをレポート
志望校選びに悩む受験生に、ユニークな取り組みを行う薬学部をご紹介!
東邦大学 薬学部

東邦大学 薬学部

住所 〒274-8510 千葉県船橋市三山2-2-1
Tel 047(472)0666
URL http://www.phar.toho-u.ac.jp/資料請求

心の温かい薬の専門家を養成

薬の専門家を養成

心の温かい薬の専門家として、様々な医療の現場で医師や看護師、その他と共に医療チームを構成し、医療の最前線で健康を守る良き医療人の育成を目指しています。社会貢献の心を持ち、豊かな人間性や高い倫理感を持つとともに、薬や医療に対する深い知識や高い技術が必要です。在学中の学びや様々な経験を通じてリサーチマインドや自己問題発見解決能力、国際感覚など、幅広い力を身につけてほしいと考えています。

自然科学系総合大学の強みを活かしたカリキュラム

医学部・看護学部・理学部と連携し、共同研究や4学部合同学術集会、学部横断的なカリキュラムがあるのも東邦大学薬学部の特徴です。例えば、付属病院の医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師も参加する4学部合同のチーム医療演習では、学生のうちから他職種の視点や、薬剤師に期待される役割や責任を学び、チーム医療の一員として活躍できる力を養います。

付属3病院と連携した教育

付属病院と連携した教育

1年次の早期臨床体験では、付属病院の病院薬剤師の業務をはじめ、あらゆる薬剤師の役割を学び、医療人としての自覚を高めます。充実した設備の中で行われる4年次のプレ実務実習では、付属病院の薬剤師や連携薬局の薬剤師も指導にあたります。プレ実務実習のカリキュラムと指導体制は付属病院薬剤部と薬学部が共同で構築しているため、実践を重視した質の高い内容になっています。また、付属病院内には薬学部専用の研修室もあり、ソフト面もハード面も整った充実ぶりです。

入学者全員の薬剤師国家試験合格を目指して

薬剤師国家試験合格を目指して

低学年時から始まる充実した専門教育と併せ、「薬学総合教育センター」や「薬学教育推進部門」による問題の分析、出題傾向の検討、模擬試験などを実施し、学生一人ひとりのサポートを行いながら、全員の薬剤師国家試験合格を目指します。国家試験合格率の高さに加え、6年制薬剤師養成率(6年制薬学部に入学した学生数に対してどれだけ薬剤師を輩出したかを示す割合)では全国屈指の成績を修めています。

就職内定率は、毎年ほぼ100%

近年、あらゆる分野から薬学の知識を持つ人材のニーズがあり、知識と実践力を合わせ持つ本学の卒業生は薬のプロフェッショナルとして活躍しています。就職の支援では、就職担当教員やキャリアカウンセラーが、より満足度の高い就職ができるように、学生一人ひとりの相談に対し、アドバイスを行っています。また、大学全体でTOHOアライアンスを組織し、企業と協力して社会から求められる人材の育成を図っています。

全国の薬学部一覧

全国の薬学部をもつ大学をリストアップしました。あなたの志望校選びにお役立て下さい。

薬学部ピックアップ


このページの先頭へ