1. 現在位置:
  2. 薬学部へ行こう!
  3. 各大学の取り組みをレポート
  4. 福山大学 薬学部
各大学の取り組みをレポート
福山大学 薬学部

福山大学 薬学部

住所 〒729-0292 広島県福山市学園町1番地三蔵
Tel 084-936-0521(入試広報室)
URL https://www.fukuyama-u.com/pharm/資料請求

医療の最前線で活躍できる薬剤師を目指して創設された日本で最初の薬学部

本学薬学部は、日本で最初の「医療薬学教育の実践」を教育理念とする薬学部として1982年(昭和57年)4月に開設され、医療薬学教育のパイオニアとして、学内に「モデル薬局」を設置し、全4年次生に対して「モデル薬局での実践的薬剤師プレトレーニング実習を実施するなど、数々の新しい教育システムの構築に取組み、実現させてきました。福山大学が他大学に先駆けて実現させた医療薬学教育システムであり、「福山大学方式」として薬学教育現場や医療現場から高い評価を受けてきました。4年制薬学教育の中で四半世紀に渡り実践してきたこれらの医療薬学教育のノウハウは本学薬学部の大きな財産であり、平成18年度から始まった6年制薬学教育の中にもしっかりと根付き、その礎として機能しています。

患者の全人的治療を目指す医療スタッフの一員として、薬剤師には薬や病気の知識を十分に修得するとともに、患者を思いやる優しい気持ちとコミュニケーション能力、患者の抱える問題を解決しようとする強い意志と解決能力が求められます。福山大学薬学部は新しい教育プログラムの実践を通して、「医療人としての自覚と使命感を持った薬剤師の養成」を目指します。

シンボルマーク

「豊かな人間性、コミュニケーション能力」と「問題解決、実務教育に対する誠意」を表すモチーフとして、ハートをかたどっています。ハートの左側を人(薬剤師)のシンボル、右側を薬・カプセル(医療)のシンボルとして、人間が医療と向き合っていることで、医療人としての自覚と使命感(=真摯に医療と向き合う)が表現されています。色彩には温かい人とハートを表すために暖色が用いられています。人(薬剤師)のシンボルはFukuyamaの「F」をかたどったものでもあります。

「未来創造館」2020年12月誕生

未来創造館は11階建てで、ラーニング・コモンズや学生がくつろげるラウンジなど、すべての学生が広く利用できるスペースが設けられる予定です。また、大きな窓や吹き抜けの空間により、建物全体がとてもオープンで明るい雰囲気となるのも特徴です。特に1階と2階に作られる予定のラーニング・コモンズは、学部・学科に関わらず、すべての学生や教職員が多種多様な用途で利用することができます。4階から10階までは主に薬学部の実験室や研究室として使用し、薬学部の機能は全て「未来創造館」に移設する予定です。

本学独自の授業料減免制度

本学に在学し、学業成績優秀、品行方正であり、他の学生の模範となると認められる者に奨学金を授与して、積極的にその育成に資することを目的とした独自の奨学制度を設けています。

・特別奨学生A
入学年次の授業料について、50%を減免するとともに正規の修業年限の間、継続して適用します。

採用条件は推薦入試(A日程・B日程)・一般入試(前期A日程・前期B日程・後期)・大学入試センター試験利用入試(前期・後期)の合格者で、入学試験の成績優秀者[前期入試A日程から約100名、その他の入試からは若干名]として入学する者です。

・特別奨学生B
入学年次の授業料について、薬学部においては30%、その他の学部においては40%をそれぞれ減免するとともに正規の修業年限の間、継続して適用します。

採用条件は指定校入試の合格者のうち、高等学校・中等教育学校に通知する評定平均値を上回る者です。

※特別奨学生A・特別奨学生Bともに、2年次以降において各学科で定められた単位数以上を取得し、かつ前年度単位取得科目の平均値が75点以上の場合に限ります。

・一般奨学生
当該年度の授業料のうち、薬学部においては50万円を、その他の学部においては30万円を免除します。

採用条件は本学に入学後、毎年時、学科ごとに若干名を選考します。

全国の薬学部一覧

全国の薬学部をもつ大学をリストアップしました。あなたの志望校選びにお役立て下さい。

薬学部ピックアップ

歯学部受験サイト 歯学部を目指す全国の受験生へ 看護学部受験サイト 看護学部を目指す全国の受験生へ

このページの先頭へ