注目の薬学部をご紹介します!
[学部特集]各大学の取り組みをレポート
志望校選びに悩む受験生に、ユニークな取り組みを行う薬学部をご紹介!
日本薬科大学 さいたまキャンパス研究実習棟

日本薬科大学

住所 〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室10281(さいたまキャンパス)
〒113-0034 東京都文京区湯島3-15-9(お茶の水キャンパス)
Tel 0120-71-2293(アドミッションオフィス)
URL http://www.nihonyakka.jp/資料請求

専門性の高い薬剤師、医療ビジネス界のリーダーを養成!!

薬学部 薬学科(6年制、さいたまキャンパス、定員260名)
薬学科(6年制)には、「健康薬学」「漢方薬学」「医療薬学」の3コースを設置し、予防・未病・医療を総合的にとらえることにより、「統合医療」の概念を理解し、社会で実践できる薬剤師の養成を目指しています。
薬学部 医療ビジネス薬科学科(4年制、さいたまキャンパス・お茶の水キャンパス、定員90名)
医療ビジネス薬科学科(4年制)は、拡大する医療関連ビジネスの現場、医療機関で医師を支える医療事務職、医療経営分野における経営リーダーなど、様々なニーズにフィットする人材の育成を目指しています。また、「ビジネス薬学」「情報薬学」「スポーツ薬学」の3コースを設置し、より専門性の高い人材の育成を目指します。
※「ビジネス薬学コース」「情報薬学コース」は、お茶の水キャンパス、「スポーツ薬学コース」は、さいたまキャンパスとなります。

リメディアル教育など様々な本学独自の教育サポートシステム

教育サポートシステム

低学年時に、基礎科目への架け橋となるように、化学・生物・物理・数学・英語(医療ビジネス薬科学科は科目を変更して実施)の基礎教育科目に力を入れています。皆さんの学力レベルにあわせて、基礎科学教員という専門スタッフが学力だけでなく、学ぶ意欲もグッと引き出します。また、質問ルームを設置。授業や演習、実習で理解が不十分なところは教科担当教員が、一人ひとりに時間をかけて、きめ細かく個別指導をしています。その他、専任教員1名が10名から15名程度の生徒のアドバイザーとなる、アドバイザー制をとっており、勉強だけでなく、進路・生活指導まできめ細かくサポートします。

薬剤師国家試験や各種資格試験取得をしっかりとサポート

薬学科(6年制)では、入学前後から基礎学力を徹底的に磨き、2・3・4年次には専門知識と技術を身に付けるカリキュラムを構築し、5年次では、それらを臨床の現場である「実務実習」で実践します。4年次の「共用試験」、さらには6年次の「薬剤師国家試験」の全員合格へと導く、万全の教育体制と設備を整えています。また、医療ビジネス薬科学科(4年制)では、診療情報管理士や登録販売者資格などが在学中に取得できるような授業や実習を組み入れ、各担当教員がサポートを行っています。また、学生一人ひとりが自分の将来像を考え、自分にふさわしい職場をイメージする機会を積極的に提供しながら、理想的な進路へと導きます。そして、就職希望者に対しては面接・書類作成等の就職試験対策を、大学院への進路希望者に対しても研究テーマの相談はもちろん、大学院卒業後の就職まで見据えたきめ細やかなサポートを行います。

各種奨学金制度

学費面で心配のある受験生には、日本薬科大学独自の学費援助制度があります。各学科に応じた奨学金制度により安心して就学ができます。また、各種奨学金に関する情報は、HPの「お得な奨学金情報」をご覧ください。

通学に便利な「さいたまキャンパス」と都心にある「お茶の水キャンパス」

お茶の水キャンパス1号館

さいたまキャンパスは、都心(東京・新宿・渋谷・池袋)から1時間圏内で、最寄りの「志久駅」から徒歩5分という立地にありながら、緑豊かなキャンパスに最先端の研究実習棟や薬用植物園などを備え、高度な研究や実習を行える環境です。また、お茶の水キャンパスは、東京の中心、質の高い病院や医療関連企業が多数集積する文京区にある都心型キャンパスで、通学や就職活動などにも大変便利です。

全国の薬学部一覧

全国の薬学部をもつ大学をリストアップしました。あなたの志望校選びにお役立て下さい。

薬学部ピックアップ


このページの先頭へ