1. 現在位置:
  2. 薬学部へ行こう!
  3. 地域密着型の医療に貢献する薬剤師を目指します
薬学部の先輩たちがアドバイス!
[学生特集]先輩からのメッセージ
薬学部ならではのキャンパス・ライフを、現役大学生がご紹介します

地域密着型の医療に貢献する薬剤師を目指します

昭和大学 薬学部 薬学科 6年生 吉田 真由子

昭和大学 薬学部薬学科6年生
吉田 真由子
(成蹊高等学校)

Q1. 薬学部を選んだ理由
「自分の得意分野を人のために生かせる道はなにがあるか?」と考えた際に、薬剤師という道が自分にとって一番魅力を感じたので薬学部を選びました。人と話すことが好きなので、患者さんの親身になっていろいろな相談に乗りたいという気持ちも大きな後押しになりました。

Q2. 学生生活はどのように過ごされていますか?
勉強、部活そしてアルバイトの両立は想像以上に忙しく、毎日が充実していてあっという間に過ぎていきました。そうした中でも、友人と旅行に出かけるなどの息抜きも大切にし、学生としての思い出もたくさん作ることが出来ました。

Q3. 卒業後の夢など
将来は患者さんにとってより身近な相談相手として信頼してもらえるような薬剤師を目指しています。特に地域密着型の医療に貢献していきたいと思っています。今まで学んだ薬学の知識だけでなく、寮生活に始まり、これまで多くの実習等で学んできたチーム医療の経験もしっかり生かしていきたいです。



このページの先頭へ